【これで完璧】auから格安SIMへのMNP乗り換え手順

【これで完璧】auから格安SIMへのMNP乗り換え手順

 

auは「二年ごとにやってくる解約期間中の乗り換えであれば手数料はいらない」という二年縛りを取っています。

 

そのため、格安SIMに乗り換える際はある程度時期を考える必要があります。

 

ここではauからMNPを使って格安SIMに乗り換え場合の手続きについて解説します。

 

 

 

解約する前の注意事項

 

解約をする場合、特定の期間外だと二年縛りの違約金を支払う必要があります。

 

更新月はスマートフォンなどから確認できるので予め確認しておきましょう。

 

端末本体の分割払いが残っている場合は引き続き分割払いを利用できます。

 

しかし、たまっていたポイントや端末に対する毎月割などは解約と同時に解除されるので、予めポイントなどを利用して返済を勧めておく事をおすすめします。

 

もちろん解約と同時に一括返済も可能です。

 

その他auが提供しているアプリやコンテンツは解約と同時に使えなくなるので予め確認しておきましょう。

 

 

 

MNP予約番号の取得方法

 

MNPを使ってauからMNP予約番号を取得する方法は、電話もしくはauショップ店頭での申し込みとなります。

 

3G携帯でEzWeb対応の方であればwebから申し込みも可能ですが、細菌はあまり一般的ではありませんしスマートフォンでは基本未対応です。

 

MNP予約番号を取得した後、15日以内に格安SIMに対してMNP予約番号を伝えた上で新規申し込みを行います。

 

新規申し込みが完了し契約が成立すると同時にauの契約が解除され乗り換え完了となります。

 

また発行の際には3000円程度の手数料が必要となります。

 

注意点として有効期間外(15日以上たってしまった)MNP予約番号は無効なため、何らかの理由で申し込みが伸びてしまった際などは再取得が必要になります。