【これで完璧】ドコモから格安SIMへのMNP乗り換え手順

【これで完璧】ドコモから格安SIMへのMNP乗り換え手順

 

格安SIMへMNPで乗り換えをすると言ってもそこまで難しいものではなく、ドコモショップの店頭でも申し込みを行えば詳しく案内をしてくれます。

 

ここでは全体的な流れについて解説していきます。

 

 

ドコモを解約する前に

 

解約を行う際に、携帯電話の分割払い料金が残っている場合は引き続き分割払いを利用できます。

 

ただし端末の割引などは解約と同時に解消されるので注意しましょう。

 

ドコモのdポイントはdアカウントを所有している場合そちらに移すことで解約後も使うことができます。

 

アカウントがない場合はポイントがすべて消滅してしまうので予め確認しておきましょう。

 

また一部のプランでは俗に「二年縛り」と呼ばれる解約金があるのでこれも注意が必要です。

 

またSIMカードは解約と同時に返却する必要があります
※ただし、ドコモからSIMカードの返却を求められることはほぼありません。

 

 

MNP予約番号の取得方法

 

MNPを行う場合どこもからMNP予約番号を取得する必要があります。

 

MNP予約番号は電話、web、ドコモショップの3つから申し込み受け取ることが可能です。

 

その際に携帯電話の場合2000円の手数料が必要となります。

 

その後新規申し込みを行う会社にMNP予約番号と同時に新規契約の申込みを行えばMNPが完了します。

 

パソコンから申し込みを行う場合、dアカウントとパスワードが必要になるので予め取得しておきましょう。

 

営業時間は電話・インターネット共に朝の9時から始まり、電話は夜の8時、インターネットは夜の9時30分まで受け付けています。

 

ドコモショップは店によって対応時間が異なるので予め確認しておくことをおすすめします。

 

ちなみに契約が成立すると同時に解約となるので、何らかの理由でMNPを申し込まない場合は解約となりません。